スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者の手作りパン店オープン、地元素材を味わって/平塚
2011 / 09 / 07 ( Wed )
障害者の手作りパン店オープン、地元素材を味わって/平塚

 平塚特産「湘南カオリ小麦(ニシノカオリ種)」のブラン(ふすま)と、地元豆腐店のおからを材料にしたオリジナル健康ラスク「おからサーフ」などを販売する知的障害者による手作りパン店「プチ・ブーケ」が平塚市徳延にオープンした。社会福祉法人「進和学園」(同市万田、出縄雅之理事長)の作業所として、障害者4人がラスクづくり、パンづくりにあたる。

 おからサーフは、同店オープンにあたっての自慢製品。同学園の入所授産施設では、市内の農家が生産した香りが高いことで知られる湘南カオリ小麦の製粉作業を行っており、そこで出たブランを活用した。おからも地元豆腐店から仕入れた。食物繊維がたっぷり、地元産の健康ラスクだ。1袋3枚入り120円、8枚入り250円で販売している。

続きはこちら・・・
23 : 57 : 19 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<広げよう認知行動療法 | ホーム | 白山「佛子園」輝く 障害者雇用創出、「起業家精神」評価>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/938-78915c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。