スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
木材乾燥室:名張のNPOが設置 「ペレット」用
2011 / 08 / 09 ( Tue )
木材乾燥室:名張のNPOが設置 「ペレット」用 /三重

 里山の環境保全活動に取り組む名張市のNPO「赤目の里山を育てる会」(伊井野雄二理事長)が、ボイラーの余熱を利用する木材乾燥室を設置した。普及を進めている固形燃料「木質ペレット」用間伐材を約1カ月で乾燥させるという。

 乾燥室は、床下に耐熱ホースを通した床暖房型で、室温は約50度。高齢者福祉施設「デイサービス赤目の森」の風呂用ボイラーの余熱を再利用している。ボイラーの燃料は木質ペレット。障害者の就労支援施設「赤目の森作業所」の利用者らが約1カ月かけて作り上げた。

続きはこちら・・・
17 : 28 : 08 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害者用杖の量産に挑む たつの市のベンチャー | ホーム | 県聴覚障害者センターがフェス 設立5周年を記念、多彩なステージ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/917-c80d438d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。