スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者がパン作り学ぶ 岡山で講習会 菓子職人ら指導
2011 / 07 / 17 ( Sun )
障害者がパン作り学ぶ 岡山で講習会 菓子職人ら指導

 障害者の自立や社会参加につなげようと、プロのパン・菓子職人が障害者に技術を伝える講習会が16日、岡山市北区大供、西日本調理製菓専門学校で開かれた。岡山、山口県の施設や作業所で菓子製造などにあたる5人が参加し、米粉パン作りを学んだ。

 神戸市の社会福祉法人プロップステーションと日清製粉でつくる神戸スウィーツ・コンソーシアムが2008年から実施し、県内では初開催。

 指導に当たったのは、パンの著作などもあり、現在は神戸市で製パン店を営む西川功晃さん。参加者は「生地は優しく扱って」などのアドバイスを受け、生地を丸める作業からスタート。ぎこちない手つきながら丁寧に作業を進め、抹茶あんパンやチーズを練り込んだプティフロマージュなど3品を仕上げた。

続きはこちら・・・
02 : 16 : 46 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<神戸スウィーツ・コンソーシアム:一流シェフが障害者に講習 | ホーム | 障害者サポートステーション:相談窓口を開設--松江市>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/899-25d8056a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。