スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「どんこや」2年ぶり作品展 宮崎市の障害者団体 8人が15点出品
2011 / 06 / 28 ( Tue )
「どんこや」2年ぶり作品展 宮崎市の障害者団体 8人が15点出品

 障害者が芸術を通して社会とつながりを持とうと活動している社会福祉法人「ゆくり」が運営する「アートステーションどんこや」(宮崎市東大宮)が約2年ぶりとなる作品展を開いている。同市広島1丁目のカフェギャラリー「アートスペース色空(いろそら)」で8人が絵画や書、オブジェなど15点を出品、自己表現を目指した創作が光っている。30日まで(29日は定休日)。

 どんこやは1994年、絵画などを描いていた障害者5人が共同でアトリエを借り、作品展や販売会を開こうと発足した。各駅停車の普通列車(鈍行)のようにのんびり作品作りに打ち込みたいとの思いを「どんこや」の名称に込めた。

続きはこちら・・・
00 : 57 : 26 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<難病患者の障害者手帳取得66% 制度知らずが多数 | ホーム | 放課後の障害児支援、「清光会」が1日20人受け入れ/横須賀>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/884-d03821a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。