スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
市電、手話で「おもてなし」 新幹線開業へ、準備着々--熊本
2011 / 02 / 09 ( Wed )
手話講習会:市電、手話で「おもてなし」 新幹線開業へ、準備着々--熊本 /熊本

 熊本市交通局の市電運転士や車掌を対象とした手話講習会が8日、市交通局であった。九州新幹線全線開業を控え「おもてなし」を向上しようと市交通局労働組合が企画した。

 約20人が参加し、古賀弘・執行委員長が「熊本駅で降りたお客さんはまず市電に乗る。そこでの第一印象で熊本のイメージが良くも悪くもなる」とあいさつした。続いて熊本聴覚障害者総合福祉センターに勤務する小野尚寿さんが講師になり、「口話」や「筆談」など、聴覚障害者とコミュニケーションをとるための方法を紹介。

続きはこちら・・・
23 : 13 : 55 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<同じ悩みや苦しみを 語り合い、支え合い | ホーム | 東京都が障がい者の職場定着を促進するセミナーを開催>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/779-d392e360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。