スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
パリで大絶賛 障害者の作品凱旋展
2011 / 02 / 04 ( Fri )
パリで大絶賛 障害者の作品凱旋展

 障害者アートの本場パリで絶賛された日本人作家らの作品を紹介する「凱旋展」が大津プリンスホテル(大津市におの浜4丁目)で開かれている。6日まで。「アール・ブリュット・ジャポネ」と題し、昨年3月から年明けまでパリ市立美術館であった展覧会は異例の集客数を記録。世界での「成功」をきっかけに県は2011年度から、アジアの障害者アートの拠点づくりを支援することを決めた。

 アール・ブリュットは、専門的な美術教育を受けていない人たちが、わき上がる衝動のままに表現した芸術とされ、作家の多くは知的障害や精神障害があるという。

続きはこちら・・・
16 : 53 : 51 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<三重で障がい者技能競技大会、42人が技術競う | ホーム | もがく心:高次脳機能障害の若者たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/775-1ad48ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。