スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
もがく心:高次脳機能障害の若者たち
2011 / 02 / 03 ( Thu )
もがく心:高次脳機能障害の若者たち/番外編 「ぷらむ佐賀」犬丸代表に聞く /佐賀
 ◇駆け込める受け皿を

 事故などの後遺症で記憶障害や注意力低下を起こす高次脳機能障害。当事者や家族にとってどんな支援が必要なのか。当事者、家族でつくる市民団体「ぷらむ佐賀」代表で、高次脳機能障害者の夫と生活している犬丸理枝子さん(54)に話を聞いた。【聞き手・蒔田備憲】

 --ぷらむ佐賀とはどんな団体?

 もともとは福岡県で活動している家族会の佐賀支部として活動していました。しかし、障害者自立支援法の成立で、都道府県単位の施策・支援が行われることに対応するため、07年に約30人のメンバーで活動を始めました。現在は小学生から60代までの当事者28人を含む約100人が参加しています。

続きはこちら・・・
20 : 34 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<パリで大絶賛 障害者の作品凱旋展 | ホーム | ほっとするニュース:思いやり駐車場制度 7県に拡大>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/773-ae95e519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。