スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
タイガー前も匿名「善意」 名古屋・南の施設には20年で計2500万円
2011 / 01 / 13 ( Thu )
タイガー前も匿名「善意」 名古屋・南の施設には20年で計2500万円

 プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公伊達直人の名前で児童養護施設にランドセルや文房具が次々と届いている。同じように自分の名前を隠して施設や社会福祉協議会などに寄付を続ける人たちがいる。名古屋市南区の施設には20年にわたって毎月、寄付金が届き総額2500万円になった。

 南区の知的障害者の通所授産施設「ふれあい共同作業所」の銀行口座には、1990年11月から「アイ」さん名義で振り込まれている。当初20万円で、現在は1万円。

 寄付は、作業所の危機がきっかけだった。土地を借りていた地主が亡くなり立ち退きを迫られた。さらに空き巣に遭って運営資金81万円が盗まれた。

 窮状を知った人から寄付が集まり、アイさんの20万円もあった。その後も続き、作業所は寄付金で土地を買って増改築。作業机やテレビも新調した。親の会の矢満田佳代会長(63)は「今の作業所があるのはアイさんのおかげ」と感謝する。

続きはこちら・・・http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011011390163127.html
23 : 28 : 27 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<失語症:NPO「和音」がセミナー--23日・新宿 | ホーム | ランドセル届けて - メーカーに現金と手紙>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/755-97b0c4b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。