スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
生後虐待で重い障害、施設の支えで晴れの20歳
2011 / 01 / 08 ( Sat )
生後虐待で重い障害、施設の支えで晴れの20歳

 京都市北区の重症心身障害児施設「麦の穂学園」で暮らす女性(19)が今年、成人式を迎える。生後間もなく親から虐待を受けて施設に保護され、重い障害を抱えながらも周囲の温かい支援を受けて確かな成長を刻んできた。10日は、これまで親代わりとして育ててくれた職員たちに着物を着付けてもらい、晴れの式に臨む。

 女性は1991年2月、京都市内で生まれた。母親や兄と暮らしていたが、同居する継父に虐待を受けた。生後1カ月で原因不明の心肺停止に陥り入院。その後しばらくたって障害が確認された。母にも養育の意志がなく、生後6カ月で乳児院に保護された。

続きはこちら・・・
21 : 42 : 37 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「タイガーマスク」厚木・岐阜にも プラモやランドセル | ホーム | 自閉症の妹 映画に カメラ回して自分見えた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/750-f2279461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。