スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
間伐材まきづくり、障害者生き生き 浜松の作業所
2010 / 12 / 10 ( Fri )
間伐材まきづくり、障害者生き生き 浜松の作業所

 浜松市北区の障害福祉サービス事業所「くるみ共同作業所」(永井昭理事長)と同区の都田建設(蓬台浩明社長)が、共同で県内の間伐材を活用したまきづくりに取り組み始めた。癒やしを誘うまきストーブの人気で、近年、まきは需要増。新たな取り組みは、不況で苦戦が続く作業所の利用者の生きがいづくりにもつながっている。
 経営するインテリアショップでまきストーブを扱う都田建設が、昨年ごろからのブームに対応して地元での安定調達先の確保のために同作業所に声を掛けた。
 作業所では一昨年秋の経済不況で、自動車関連部品の下請け作業などが約10分の1に激減。なんとか半分ほどまで持ち直したが、厳しさが続いていた。まきづくりは仕事の確保と地域との絆づくりにつながると快諾した。

続きはこちら・・・
22 : 23 : 47 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<古本売った費用で視覚障害者向けの本を | ホーム | 全国障害者芸術・文化祭:個性作品、キラリ光る--あすから>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/725-a2afddd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。