スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「けんちようのパン屋さん」順調
2010 / 09 / 25 ( Sat )
「けんちようのパン屋さん」順調

 障害者授産施設で作った商品を販売する「けんちようのパン屋さん」が県庁内にオープンし、もうすぐ3カ月。正面玄関横という“立地”に恵まれたこともあり、運営は順調に推移している。
 店舗は授産施設の商品を広く知ってもらおうと県内12施設でつくる「チャレンジ!おおいた福祉共同事業協議会」(丹羽和美代表)が運営。来年3月末までの期間限定で、6月下旬にオープンした。
 主力商品は大分、由布両市内の3施設が交代で販売するパン。菓子パン、調理パンのほかに、健康志向の県職員を狙って、米粉やライ麦で作ったパンをそろえた販売戦略も奏功。開店当初から、毎日約200個をコンスタントに売り続けている。

続きはこちら・・・
23 : 35 : 53 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<耳で覚えた「アメイジング・グレイス」披露 | ホーム | 認知症、ロボットが生活支援 音声で「誰か来たよ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/668-bb5618d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。