スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
栃木の社会福祉法人なすびの里、歴史的建物を改築しオープン
2010 / 08 / 04 ( Wed )
栃木の社会福祉法人なすびの里、歴史的建物を改築しオープン

 ◇地場食材ふんだんに

 社会福祉法人なすびの里(栃木市大光寺町、殿塚治理事長)が歴史的建造物を改築したレストラン「なすび食堂」を同市万町にオープンした。空き店舗をリフォームし、昭和初期のころのたたずまいを忠実に再現。地場産の食材をふんだんに使ったメニューで同市の新たな観光スポットを目指している。

 建物は乾物問屋の旧店舗。1927年に建てられた木造建築で、09年12月に同市の歴史的建造物に指定された。内装工事には、伝統的な建物を社会福祉施設として活用する団体に日本財団から送られる助成金を活用した。

 レストランの面積は約100平方メートル。客席は30席でテーブル席のほか座敷もある。入り口やトイレなどは車イスの人でも気軽に利用できるバリアフリーデザイン。現在の従業員数は7人で、うち同法人を利用する2人の知的障害者が皿洗いや料理の盛りつけを担当している。

続きはこちら・・・
22 : 08 : 28 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害児の活動支援ボランティア募集 | ホーム | 重症心身障害児の在宅療育を支援=都>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/624-e0648873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。