スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
58回目“友情の光” 竹田小がホタル贈る
2010 / 06 / 19 ( Sat )
58回目“友情の光” 竹田小がホタル贈る

 竹田市竹田小学校(下田博校長、148人)の6年生20人が19日、大分市東大道のろうあ児施設「あけぼの学園」、盲児施設「清明学園」(いずれも中川隆博園長)を訪れ、校区内で捕まえた約360匹の「友情の蛍」を贈った。
 竹田市の旧明治小学校が両学園と続けてきた伝統行事で、今年で58回目。小学校側が校区内のホタルを贈り、両施設の子どもたちが園内で飼育した後、ふ化した幼虫を竹田市に戻す。
 この日は受け渡し式があり、小学校児童がホタルの入った観察用ケースを手渡した後、竹田小代表の後藤彩乃さん(11)が手話を交え、「みんなで集めたホタルを送り届けることができ、本当にうれしいです」とあいさつした。これに対し、あけぼの学園代表の菊地英史さん(17)=県聾(ろう)学校高等部3年=が「ホタルは大切に世話をして、7月には元気な幼虫を持っていきます」と手話で述べた。

続きはこちら・・・
23 : 01 : 50 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<福祉充実願い歌のふれあい 大田原でえりのあさん | ホーム | 軽妙な猿回し、通所者に笑顔 盛岡・山口の一座訪問>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/583-49b22778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。