スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者がシイタケ栽培 鶴岡に新会社 24人就労自立目指す
2010 / 05 / 29 ( Sat )
障害者がシイタケ栽培 鶴岡に新会社 24人就労自立目指す

 障害を持つ人たちが菌床シイタケを栽培しながら自立を目指す株式会社「羽黒山(やま)ぶしいたけファーム」(田辺省二社長)が設立され28日、鶴岡市常盤木の事務所で開所式が行われた。スタッフとして雇用された庄内地方の男女24人がシイタケ栽培に従事する。

 障害者の就労の場を確保するとともに、一般就労に向けた支援を行うため、鶴岡市内の社会福祉関係者らが障害者自立支援法に基づく就労継続支援A型事業を行う株式会社として、県の認可を受けて設立した。常盤木の国道112号沿いにプレハブの事務所(約100平方メートル)を設けたほか、近くの東荒屋に約270平方メートルの栽培ハウス2棟を建てる計画。うち1棟はすでに完成している。

 栽培には、岐阜県内で同様の施設を運営している会社の指導を受け、ハウスの外張りを二重構造にし、その間にくみ上げた地下水を流してハウス内の温度を15度前後に保つシステムを採用。菌床シイタケを通年栽培し、2棟合わせて約24トンを生産する計画。知的、精神、身体のいずれかに障害を持つ人たちと雇用契約を結び、栽培から収穫、選別、梱包(こんぽう)、発送まで一連の作業に従事してもらう。勤務は週5日、1日4時間をめどにし、最低賃金(時給631円)以上を保証する。

続きはこちら・・・
22 : 57 : 32 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<快晴の下、大声援 542人がさわやかな汗 | ホーム | 高齢者憩う就労の場 釜石の障害者支援NPO>>
コメント
--4月4日--

この度の日本を襲った稀なる突風にハウスは飛ばされそこに停めてあった車に直撃してしまったらしいです。創立してまだ二年余り、職を失った利用者の事を想うといたたまれませんね。
by: 最新号 * 2012/04/04 20:10 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/563-35d72073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。