スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
肥料づくりで就労支援 
2010 / 05 / 09 ( Sun )
肥料づくりで就労支援 
身延に障害者の作業所開設 
中央市の福祉法人 20人受け入れへ 


 社会福祉法人「ひとふさの葡萄」(中央市山之神、三尾馨理事長)は、身延町大島に障害者就労支援施設「アグリーブみのぶ」を開設した。魚肉エキスを使用した液体肥料を主に製造する。県によると、県内ではパンなどの食品や工芸品を作る障害者就労支援施設が多く、肥料を製造する同施設は初めてという。
 施設はJAふじかわの茶の加工工場を改修して整備。延べ床面積は316平方メートルで、肥料を製造する生産スペースのほか、廃油を使ったろうそく作りなどを行う作業部屋も設けている。定員は20人で、18歳以上の障害者手帳所持者を受け入れる。

続きはこちら・・・
11 : 33 : 24 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<視覚障害者に防災マップ朗読CD 八千代市 | ホーム | 障害者賃金アップへ事業アイデア募集/県障害福祉課>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/546-788708de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。