スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
物品販売で住民と交流深め、地域作業所がフラワーバザー
2010 / 04 / 18 ( Sun )
物品販売で住民と交流深め、地域作業所がフラワーバザー

 知的障害者の働く場となっている地域作業所「一歩舎」(横浜市鶴見区下末吉2丁目)で18日、物品販売を通じて地域住民との交流を深めるイベント「フラワーバザール」が開かれた。

 フラワーバザールは、18年前から毎年4月に開催。屋外の仮設テントや作業所内では洋服や日用雑貨、通所する障害者が作ったタオルのほか、焼き鳥などの軽食が販売され、近隣住民が訪れた。洋服や日用雑貨は、横浜市の広報「広報よこはま」を通じて不要になった日用品の寄付を呼び掛けて準備。地元の町内会や社会福祉協議会のメンバーら約100人が販売や会場設営を手伝った。

続きはこちら・・・
23 : 26 : 05 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<< 障害者施設がネット販売 | ホーム | 「喜びと誇りを感じる」/障害者自立支援法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/526-669c8e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。