スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
授産施設商品:販路拡大目指す 甲府で商談会 /山梨
2010 / 02 / 18 ( Thu )
授産施設商品:販路拡大目指す 甲府で商談会 /山梨

 県内の授産施設で生産される食品や日用品の販路拡大を目指す商談会が17日、甲府市大津町のアイメッセ山梨で開かれた。

 15施設がパンや菓子、洗剤などさまざまな商品をブースに展示。訪れた企業関係者らに説明した。

 授産施設で作る「やまなし福祉しごとネット」の大野秀博会長は「今は社会奉仕として買ってくれる人が大半。それでは自立につながらない」と話す。

 甲斐市の社会福祉法人「ぎんが福祉会」は知的、精神、身体障害者35人で国産小麦の食パン(1斤260円)やクッキー(1袋100円~)を作っている。現在の販売先は病院や県庁など公共施設のみだが、支援員の菊嶋隆さん(40)は「市販の商品に劣らない。一般の人にもっと買ってもらいたい」とアピールしていた。

続きはこちら・・・
19 : 29 : 14 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<素のままフェスタ:知的障害者が歌や劇を披露 | ホーム | 脳機能障害、支援広がる 自立促し社会復帰>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/470-a7ebafc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。