スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
エコカー静かな走行音視覚障害者ら「危険」体験講座
2010 / 01 / 18 ( Mon )
エコカー静かな走行音視覚障害者ら「危険」体験講座

ハイブリッド車(HV)や電気自動車などのエコカーの走行音が静かすぎると指摘されている問題で、佐賀市と同市視覚障害者福祉協会は17日、佐賀市役所で視覚障害者や高齢者への走行音の体験講座を行った。

 同協会が毎年行っている福祉研修会の一環。エコカーの走行音に視覚障害者が気づかず危険との声が上がっていることから、実際に走行音を体験してもらおうと開催した。

 同協会会員やその家族、同市老人クラブ連合会会員など約40人が参加。ガソリンエンジンと電気モーターを併用したハイブリッド車を取り扱う2社と、電気自動車を取り扱う1社が、各社のエコカーの特徴を説明し、その後、市役所駐車場で、3台のエンジンをかけた時の音や、走行中の音、雑踏の中での走行音を体験した。

 参加者からはあまりの走行音の静かさに「これは分からない」と驚きの声が上がっていた。同市鍋島町八戸、マッサージ師大田亀(すさし)さん(57)は「集中して走行音を聞くと判別できるが、街の中では分からない。1人で横断歩道を渡る際など、気づくのは難しい」と話していた。

続きはこちら・・・
21 : 30 : 39 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「脳波」でリハビリ手も動く? 日本独自の発想・研究とは | ホーム | 喫茶&ランチ「ホワイト」1月20日オープン!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/439-32733399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。