スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者に声かけ手助け 続々参加、ハート形バッジ追加発注
2010 / 01 / 10 ( Sun )
あいサポーター:障害者に声かけ手助け 続々参加、ハート形バッジ追加発注 /鳥取
 ◇6000個追加発注--県

 困っている障害者に声をかけて手助けします--。県が参加を呼びかけている「あいサポーター(障がい者サポーター)」が増えている。サポーターの目印となるハート形のバッジは昨年11月28日の運動開始以来、3000個があっという間になくなり、急きょ6000個を追加注文したほどだ。【武内彩】

 まずは障害の特性を知って、障害者が困っていることや必要なサポートを理解してもらおうと運動が始められた。知ることで障害への誤解を解消し、障害のある人が暮らしやすい地域社会を目指す。サポーターバッジは「手助けします」という意志表示で、意欲があれば誰でもサポーターになれる。

 県障害福祉課は、バッジと一緒に配布するパンフレットを作成。視覚、聴覚、肢体不自由、自閉症、てんかんなど10の障害ごとに、特性やよく困ること、どのような配慮が必要かをまとめた。呼吸器機能などの内部障害や高次脳機能障害など外見からはわかりにくい障害があることも盛り込んだ。

続きはこちら・・・
16 : 18 : 39 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<滋賀県版「障害福祉のてびき2009」が発行されました。 | ホーム | 盲導犬:「アトムと社会参加」 長崎市の中浜さんに貸与 /長崎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/430-ade7fbd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。