スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
視覚障害児に「さわる絵本」、大阪の中学生がクリスマスプレゼント
2009 / 12 / 24 ( Thu )
視覚障害児に「さわる絵本」、大阪の中学生がクリスマスプレゼント

 「目が見えない子どもたちにクリスマスプレゼントを贈ろう」と、大阪府東大阪市立上小阪中学校の2年生172人が、手で触って楽しめる絵本を作った。視覚障害児のためのボランティア活動を続ける地元の女性から指導を受け、半年かけて1クラス1冊(A4判、15ページ)ずつ、計5冊を完成。25日に大阪市阿倍野区の児童福祉施設を訪れ、子どもたちに手渡す。

 言葉や年齢、障害の違いを超えて誰でも利用できる「ユニバーサルデザイン」を学んだのがきっかけ。フェルトや段ボールなど様々な素材を使い、立体的に表現した絵と点字で、視力を失った子も手で触って「読む」ことができる。

 「さわる絵本」づくりに取り組むボランティアグループ「たんぽぽ」代表の岸隆美さん(68)が協力。生徒たちは「ジェル状の保冷剤で水を表現したら、子どもたちに伝わった」「一番喜ばれるのはお化けの話」などとアドバイスを受け、保冷剤で作ったクラゲや、空気入りの緩衝材で吸盤を再現したタコが登場する「海の生き物図鑑」や、「ゲゲゲの鬼太郎の妖怪図鑑」などを作り上げた。

続きはこちら・・・
21 : 10 : 41 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<介護の仕事 ネットで探して | ホーム | 障害者福祉施設の製品カタログ作成>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/412-4b789ca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。