スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
映画で地域に恩返し、障害者施設運営団体が18、19日に上映会/横浜
2009 / 12 / 13 ( Sun )
映画で地域に恩返し、障害者施設運営団体が18、19日に上映会/横浜

 横浜市泉区で知的障害者の通所施設などを運営する社会福祉法人「ぴぐれっと」が、18、19の両日、泉公会堂で「ぴぐれっと映画祭2009」を開く。施設の活動に協力的な地域住民へ“お返し”の意味も込めた上映会だ。

 「ぴぐれっと」は、1991年に地域作業所として開所した。現在は、知的障害のある人が暮らすグループホームや喫茶店なども運営し、62人が利用している。地域との交流も深く、夏祭りなどのイベントも、多くの住民が協力しているという。

 「映画祭」は今年が2回目。めいが「ぴぐれっと」の利用者でもある伊勢真一さんが監督した「風のかたち―小児がんと仲間たちの10年―」など、2日間でドキュメンタリー7作品を上映する。両日とも、上映作品の監督らによるトークショーも予定されている。

 映画上映だけでなく、会場には喫茶コーナーを設け、利用者が作ったお菓子も販売する。「ぴぐれっと」の職員で映画祭を担当する飯塚純子さん(27)は、「いつもいろいろな手伝いをしてくれる地域の方に、見て楽しんでもらいたい」と話す。

続きはこちら・・・
20 : 57 : 10 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害者らの手作りパン販売 同志社大、施設での就労実態知って | ホーム | 日本障害者バドミントン 神戸風見鶏クの選手ら出場へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/401-3d3ee072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。