スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者スポーツ「ボッチャ」を楽しんで
2009 / 11 / 10 ( Tue )
障害者スポーツ「ボッチャ」を楽しんで

 パラリンピックの正式種目でもある障害者スポーツ「ボッチャ」の講習会が8日、千歳市総合福祉センターで開かれた。重度の脳性まひの人も楽しんでもらおうと考案されたスポーツ。主催した千歳身体障害者福祉協会(伊東ミツ子会長)は「広く普及させていきたい」としている。

 欧州で生まれた。ジャックボールと呼ばれる白いボールを目標に、赤と青のボール6球ずつを投げたり転がしたりして、いかに近づけるかを競う。車いすの人でも四肢が不自由な人でも、専用のランプスと呼ばれるこう配のある道具を使ったり介助者への指示などで参加できる。

 講習会は北海道障害者スポーツ指導者協議会の助成事業として実施。さまざまな障害を持つ人や、ボッチャに興味のある人など21人が参加した。最初にビデオでゲームの流れを紹介。練習の後、3人対3人の対戦を試合形式で行った。試合は盛り上がり、参加者たちは初体験のゲームを楽しんでいた。

続きはこちら・・・
21 : 26 : 39 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<手作りハム 自前の店で販売 水土舎 | ホーム | 発達障害の就労支援 ビジネスマナー伝授へ親奮闘>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/369-6d9ec006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。