スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者ら、和太鼓の腕前披露
2009 / 11 / 02 ( Mon )
演奏会:障害者ら、和太鼓の腕前披露--あす松山 /愛媛

 障害をもった人たちによる太鼓の演奏会「みんなでたたこうIN愛媛2009-せかいにすみっこはありません-」が3日午後1時から、松山市若草町の市総合福祉センター大会議室で開かれる。県内で知的、視覚、身体などに障害をもった人らの約10グループが和太鼓をたたき、日ごろの練習成果を披露する。入場無料。

 障害をもった人に芸術活動の支援をしているNPO法人アトリエ素心居(河部宏子代表)が主催し、今年で5回目。「障害をもった人たちが集まって太鼓を演奏し披露する機会をつくりたい」と、河部さんが県内のグループに声を掛け、実現した。

 各チームとも10人ほどのメンバーがステージに上がり、演奏時間は13分ずつ。流行曲などの音楽に合わせて太鼓をたたくチームから、オリジナル曲を勢いよく演奏するチームなどレベルはさまざま。河部さんは「太鼓を生き生きとたたいている姿を見てもらいたい」と話している。

続きはこちら・・・
22 : 06 : 54 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<あちこち・あいち:障害者福祉大会--名古屋 | ホーム | 障害者ら300人がスポーツ楽しむ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/362-23468f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。