スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
名物・芋菓子の包装機材費に
2009 / 10 / 27 ( Tue )
川越の福祉作業所に助成金  名物・芋菓子の包装機材費に

 福祉作業所で働く障害者の自立を支援する読売光と愛の事業団の「生き生きチャレンジ」事業の助成金交付先に、県内から川越市寿町の「第3川越いもの子作業所」が選ばれた。助成金44万5000円が交付され、作業所で作る菓子の包装をするための機材購入などに充てられた。

 「第3川越いもの子作業所」は、社会福祉法人「皆の郷」が今年4月に開いた。18~67歳の身体、知的障害者33人が、川越の名産サツマイモを原材料とするいもせんべい、いもスティックといった菓子作りなどに励んでいる。

 作業所が購入したのは、菓子の分量を量ったり、商品を入れたビニール袋を包装したりするための機材計4台。使い始めて約6か月が過ぎ、通所者たちもようやく慣れ始めたという。作業所の小倉崇副施設長は「新機材の導入によって、単なる下請け作業にとどまらず、自主製品作りのきっかけになった。通所者の賃金アップにもつながり、地域での自立の道が広がる」と指摘する。

続きはこちら・・・
21 : 24 : 06 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<あん人こん人:全盲の大分市議・衛藤良憲さん | ホーム | えりのあさん、車椅子寄贈へ活動開始>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/357-bcd35a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。