スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者バンドが福岡市で11日に公演
2012 / 11 / 13 ( Tue )
障害者バンドが福岡市で11日に公演 福祉関係者が奔走し実現

2009年に亡くなったロックミュージシャン忌野清志郎さんが、そのエネルギッシュさから「ロックンロールの原点」と評した、神奈川県の知的障害者らのロックバンド「サルサガムテープ」のライブ公演が11日午後1時半から、福岡市中央区舞鶴2丁目の市少年科学文化会館である。

 福岡市自閉症協会など市内の福祉関係者が実行委員会をつくり、開催にこぎつけた。準備に奔走した同協会の小柳浩一会長(59)は「障害者が打ち鳴らす元気なリズムに身を委ね、障害は個性だと体感してほしい」と話す。

 バンドはNHKの5代目「うたのおにいさん」だったかしわ哲さん(62)が1994年、神奈川県の福祉施設のダウン症や自閉症の障害者、音楽仲間と結成。障害者はバケツに粘着テープを張った即席の太鼓でサルサのリズムをたたいていたことから、バンド名がついた。

続きはこちら・・・
17 : 42 : 02 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害者らの書で卓上暦、500部販売…山口 | ホーム | 創作品展:障害者の力作100点展示−−鳥栖>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1200-d7249e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。