スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
【障害者らの雇用】働く人に合わせ会社を変える柔軟さを
2012 / 06 / 03 ( Sun )
【障害者らの雇用】働く人に合わせ会社を変える柔軟さを

■超高齢社会の理想の一つ
 会社は人に幸せをもたらす場所。福祉には幸せという意味がある。「福」は、お金も含めた物の豊かさ。「祉」とは、心の豊かさ。企業は給料を払って「福」に貢献、働く幸せを提供することで「祉」も担う。チョーク製造の日本理化学工業を経営し、障害者雇用を進めた大山泰弘さんの哲学だ。
 はったりではない。大山さんの本「働く幸せ」に、その実践の歩みがつづられている。「100グラム」が分からない知的障害者が、チョークの材料を量るにはどうしたらいいか。

続きはこちら・・・
22 : 33 : 40 | 障害福祉 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<障害者の日用品をオーダーメード、ボランティアが手作り/横浜 | ホーム | 障害者の製品5000点 岐阜でバザー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1117-be8af0ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【【障害者らの雇用】働く人に合わせ会社を変える柔軟さを】
【障害者らの雇用】働く人に合わせ会社を変える柔軟さを■超高齢社会の理想の一つ 会社は人に幸せをもたらす場所。福祉には幸せという意味がある。「福」は、お金も含めた物の豊かさ。「祉」とは、心の豊かさ。企業は給料を払って「福」に貢献、働く幸せを提供することで...
[2012/06/07 14:49] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。