スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
やまびこ屋番町店:障害者の働く姿見て 施設利用者、うどんで接客
2012 / 05 / 24 ( Thu )
やまびこ屋番町店:障害者の働く姿見て 施設利用者、うどんで接客--高松

障害者が働くうどん店「やまびこ屋番町店」が高松市番町2にオープンし、にぎわっている。社会福祉法人「田村やまびこ会」(高松市田村町)が敷地内にある社会福祉施設「Doやまびこ」内で運営する「やまびこ屋」の“2号店”。市民に障害者が働く姿を見てもらい、社会参加への理解を深めてもらおうと、市中心部に進出した。【伊藤遥】

 開店した番町店はセルフスタイルで21席。法人職員1人(当面は2人)と「Doやまびこ」利用者の障害者2人で切り盛りする。

続きはこちら・・・
16 : 22 : 05 | 障害福祉 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<講座受講で視覚障害者の力に | ホーム | 5病院に自家発電装置>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1110-c44c7425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【やまびこ屋番町店:障害者の働く姿見て 施設利用者、うどんで接客】
やまびこ屋番町店:障害者の働く姿見て 施設利用者、うどんで接客--高松障害者が働くうどん店「やまびこ屋番町店」が高松市番町2にオープンし、にぎわっている。社会福祉法人「田村やまびこ会」(高松市田村町)が敷地内にある社会福祉施設「Doやまびこ」内で運営す?...
[2012/05/24 18:55] まとめwoネタ速neo
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。