スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者の新たな拠点開設 余市
2012 / 05 / 08 ( Tue )
障害者の新たな拠点開設 余市

【余市】町内のNPO法人「樹の杜(もり)」(山本茂雄理事長)は町中心部の入舟町273に、障害者が共同で生活しながら、地域住民らと交流できるケア・グループホーム「11樹の杜」を造り、このほど同ホームで開所式を行った。嶋保町長ら関係者20人が出席し、新たな福祉活動の拠点の誕生を祝った。

 山本理事長は子供が自閉症だったことから、15年ほど前に「余市町心身に遅れを持つ子と共に歩む会」を設立。健常者と障害者が触れ合う活動を展開してきた。しかし、単発の行事が多かったため、いつでも気軽に交流できる施設を造ろうと建設会社の社屋だった建物を購入し、全面改装した。

 24時間スタッフが常駐し、食事の提供や日常生活の支援を行う。建物は木造2階建て、延べ380平方メートル。1階は入居者と地域住民が交流できる共生スペース。小さな子供連れの母親らでも足を運べるよう、子供たちのプレイルームも備えた。

続きはこちら・・・
18 : 11 : 32 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<川崎町の障害者事業所が雑貨店オープン | ホーム | お待たせ パン発売/洲本・聴覚障害者働く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1098-35221a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。