スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お待たせ パン発売/洲本・聴覚障害者働く
2012 / 05 / 07 ( Mon )
お待たせ パン発売/洲本・聴覚障害者働く

聴覚障害者が働ける場として昨年12月、洲本市本町7丁目にオープンした「おのころ屋」が、焼き菓子に続いてパンの製造、販売も始めた。閉店時間も延長。地元や勤め帰りの人に歓迎され、ほぼ連日完売の状態だ。

 おのころ屋は、ひょうご聴覚障害者福祉事業協会が運営する地域活動支援センター「おのころの家」=洲本市本町3丁目=の出張所。県の空き店舗活用モデル事業の補助を受け、パン屋だった場所を改装して、まず焼き菓子店を開店した。障害者3人、職員2人が働く。
 クッキー、マドレーヌ、マフィン、ラスクなど、焼き菓子は15種類をそろえる。防かび剤などは無添加、地元産原料を使用、手作りの「体にやさしい食品」をうたい、若い人らに好評だ。

続きはこちら・・・
17 : 32 : 05 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害者の新たな拠点開設 余市 | ホーム | さらら壮瞥がヤマト福祉財団の助成で軽乗用バン購入>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1097-86cd844c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。