スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者割引 鉄道も支え合う一員に
2012 / 04 / 24 ( Tue )
障害者割引 鉄道も支え合う一員に

鉄道の障害者割引制度の改善を望む声が強い。各社で割引内容が違ったり距離制限があって使いにくいためだが、JRなどは後ろ向きだ。支え合いの時代にふさわしい制度の見直しを求めたい。

 岐阜や三重県の障害者から総務省の中部管区行政評価局に、こんな内容の要望が寄せられた。

 「百キロを超えないと割引がなかったり、鉄道ごとに割引の中身が違ったりして困る。障害者が一人でも気軽に出かけられるような制度にしてほしい」

 鉄道の障害者割引は戦後間もなくの国鉄運賃法、身体障害者福祉法などができたのに合わせて一九五〇年、国鉄で始まった。民営化されたJRは制度を続けたが▽重度障害者(第一種)は乗る距離に関係なく介護者も含めて二人で一人分の計算となる50%割引▽障害が軽い第二種の人が一人で乗るときは、片道百キロを超えないと割引しない-という中身は六十余年たっても変わっていない。百キロ超は当時の学割の基準を借用したようだが、現今果たして現実的か。


続きはこちら・・・
03 : 42 : 26 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<夢活動センター行橋:オープン | ホーム | 障害者就労支援のパン店営業>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1087-1cec5fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。