スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
一歩・障害を越えて:エコショップひだまり、18年の歴史に幕
2012 / 03 / 16 ( Fri )
一歩・障害を越えて:エコショップひだまり、18年の歴史に幕 「パン工房」5月再オープン

◇活動の幅広げ、集いの場も--生駒駅前

 生駒市初の精神障害者の共同作業所を前身とするリサイクル店「エコショップひだまり」(同市小瀬町)が27日に閉店し、18年の歴史に幕を降ろす。近鉄南生駒駅の北西側に立地し、地域密着で歩んできたが、メンバーの増加などで手狭になったことなどが理由。新たに生駒駅南側で「パン工房ひだまり」として5月頃に再オープンの予定でさらに幅広い活動を目指す。

 社会福祉法人「萌」(本部・大和郡山市)が運営。94年6月、生駒郡などで西和地域からも障害者が通う作業所として開設された。約10年前にリサイクル店に衣替えし、地域住民ら約450人から委託された衣料品や生活雑貨などを販売。メンバーの障害者約20人が交代でレジなどを担当してきた。宅配業者のメール便も受託し、近くの萩原町、青山台をメンバーが自転車で回って配る仕事もしてきた。

続きはこちら・・・
00 : 35 : 18 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<車椅子試乗会:障害者目線で市街地体験 | ホーム | 車いすでステップを、ダンスパーティー開催へ/横須賀>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1067-4d4452a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。