スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
障害者の性 どう教育 タブー視を超え
2012 / 02 / 20 ( Mon )
障害者の性 どう教育 タブー視を超え

 ◎長崎大でセミナー

 障害児・者の性教育を考えるセミナーが18日、長崎市文教町の長崎大医学部保健学科であった。タブー視されがちだった障害者の性を肯定的にとらえ直す教育を考えようと企画された。特別支援学校の教員や福祉関係者、障害児の親ら約50人が参加した。

 東京都の特別支援学校などで32年間、知的障害児の養護教育をしてきた任海園子さんが「ライフサイクルに応じた性教育」と題して講演した。

続きはこちら・・・
18 : 23 : 01 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バイスキー:障害者も楽しめるスキーを 補助者の講習会開催 | ホーム | 音楽フェス:障害者ロック“体感” 西宮の自立支援施設、プロバンド招き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1047-5e28e3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。