スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「気軽に出かけたい」障害者が旅企画グループ結成…鳥取
2009 / 02 / 05 ( Thu )
「気軽に出かけたい」障害者が旅企画グループ結成…鳥取

 鳥取県西部地区の18~63歳の障害者15人が、障害者や体の不自由な高齢者向けの旅を企画するグループ「リップル旅行企画」を発足させた。第1弾として、4月に島根県雲南市への花見ツアーを計画。代表の米子市錦海町、世良井充さん(34)は「夢は、地域の人と一緒に楽しむ旅の実現。将来は法人化し、仲間たちの自立にもつなげたい」と張り切っている。

 ツアー商品はたくさんあるが、障害者は移動や食事の不安から参加をためらいがちだ。

 「もっと気軽に旅行に出かけたい」。世良井さんは、昨年発足した自助グループ「りっぷるの会」の仲間らと語らううち、昨年秋に自分たちで旅を企画することを思い立ち、1月末にグループを結成。名称には、社会に支援の輪が広がるようにと、英語で「波紋」を意味する自助グループの名をそのまま生かした。

 支援団体や福祉施設などを通じ、障害者や高齢者から行きたい場所などを聞き取って旅を企画。協力を申し出た日本交通旅行社米子営業所に提案し、同営業所が商品化する。リップルはチラシ作成やPRも担い、参加人数に応じて企画料を受け取る。

 初回は4月11日の日帰り旅行。米子市を朝に出発し、木次川土手で花見をした後、同県出雲市の温泉で昼食と入浴を楽しみ、近くのワイナリーで買い物をして帰る。

続きはこちら・・・
19 : 32 : 32 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<障害者雇用を増やすには企業が主体になるべき | ホーム | 中・高生が障害者を“体験”>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/103-91e74a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。