スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
丹波市役所に授産品販売所 障害者の自立支援 
2012 / 01 / 05 ( Thu )
丹波市役所に授産品販売所 障害者の自立支援 

 障害者の自立や就労を支援するため、兵庫県丹波市社会福祉協議会は5日、丹波市春日町黒井の丹波市役所春日庁舎多目的スペースに、障害者が作った授産品の販売所を開設する。5月には喫茶コーナーも設け、障害者が接客などの仕事を体験する場として活用する。(桑野博彰)
 国の交付金を活用した県の「地域づくり支援事業」の一環で、同協議会の提案が採択された。丹波市は、春日庁舎1階の「市民ふれあいホール」(136平方メートル)を無償貸与し、備品購入費約200万円も負担する。
 ホールは仕切りで区切り、従来の展示スペースも残しつつ、約50平方メートルに、市内の授産施設で作られた手芸品やパンなどの食品を並べる。同協議会の指導員を配置するとともに、障害者も接客を体験し、接遇マナーなどを身に付けてもらう。

続きはこちら・・・
23 : 50 : 52 | 障害福祉 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<福祉事業所や音楽家ら連携し「わっじょい。」 | ホーム | 障害者が作る点字名刺好評>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://syougaifukushi.blog123.fc2.com/tb.php/1017-0b006737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。